Go to Top

CEDEC2014にて登壇/講演レポート記事が掲載されました

日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス『CEDEC2014』内、GMOクラウド様のセッションに弊社の作原英輔がゲスト登壇いたしました。

オンラインゲーム開発エンジン『Photon』の採用事例として、cloud.configがサーバーサイドの開発を手掛けた「聖剣伝説 RISE of MANA」について本作のプロデューサーである株式会社スクウェア・エニックスの小山田将氏、GMOクラウド株式会社のテクニカルスペシャリストである並木健太郎氏とともにご紹介。会場は立ち見の出る超満員となりました。

10603156_572497886189363_2088098314_nIMG_3217IMG_3241IMG_3247

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、本講演の内容についての記事が、ゲーム情報サイト「ファミ通App」に掲載されました。Photon Server の概要から、実際にPhotonを採用しわずか2か月でリアルタイム通信を実現した『聖剣伝説 RISE of MANA』の開発エピソードまで、1時間のセッション内容が凝縮された内容となっています。

▽ファミ通App掲載記事
【CEDEC 2014】わずか2ヶ月でリアルタイムバトルを実装可能に!『聖剣RoM』で見せたPhoton Serverの実力とは?

https://app.famitsu.com/20140902_433308/


■cloud.config with Photon

オンラインゲーム開発エンジン「Photon」をMicrosoft Azure 上で稼働、プレイヤー間のリアルタイム通信によるレイドバトルを実現します。『聖剣伝説 RISE of MANA』 は、 Microsoft Azure上でPhotonを稼働した、世界初の事例です。

cloud.config for GAME サービス紹介ページ ▶ https://www.cloud-config.jp/services/game