Go to Top

9/2(火) CEDEC2014にてPhoton採用の「聖剣伝説 RISE of MANA」事例をご紹介します

9月2日から4日までの3日間、パシフィコ横浜にて開催される日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス CEDEC 2014(コンピューターエンターテイメントデベロッパーズカンファレンス)内、GMOクラウド様のセッションに弊社の作原英輔がゲスト登壇します。

オンラインゲーム開発エンジン『Photon』の採用事例として、サーバーサイドの開発を手掛けた、スマートフォン向けゲーム「聖剣伝説 RISE of MANA」について、本作のプロデューサーである株式会社スクウェア・エニックスの小山田氏とともにご紹介いたします。


『CEDEC2014 』(https://cedec.cesa.or.jp)

日時: 2014年9月2日(火)
会場: パシフィコ横浜

▽13:30~14:30
『リアルタイム通信が劇的に簡単に! 聖剣伝説RISE of MANAがPhotonで実現したもの』
GMOクラウド株式会社 テクニカルスペシャリスト 並木健太郎氏
株式会社スクウェア・エニックス プロデューサー 小山田将氏
株式会社FIXER ジェネラルマネージャー 作原英輔

セッション詳細はこちら▶ https://cedec.cesa.or.jp/2014/session/NW/15493.html


■cloud.config with Photon

オンラインゲーム開発エンジン「Photon」をMicrosoft Azure 上で稼働、プレイヤー間のリアルタイム通信によるレイドバトルを実現します。『聖剣伝説 RISE of MANA』 は、 Microsoft Azure上でPhotonを稼働した、世界初の事例です。

cloud.config for GAME サービス紹介ページ ▶ https://www.cloud-config.jp/services/game